地図/アクセス

阿部農園  (広島県三原市大和町)
ひろしま 阿部農園の桃 ―阿部白桃・阿部水蜜発祥の地―

4月11日 昨日 阿部水蜜、阿部白桃へ1回目の授粉。授粉時は3分咲でしたが、終わるころには5分咲になっていました。今朝はもっと進んで6分咲です。天気次第ですが明日には満開になるかも知れません。 

4月1日 思いもかけない速さで開花が進んでいます。今日昼から水田の作業を中止して

授粉用の桃の花を採りました。昨日の開花始めから今日はもう3分咲。約10kg花の重さがありました。葯採取機で葯を選別し開葯器へ入れました。100g~120gの花粉を期待していますが?

 3月23日から急に暖かくなりました。20℃を超える日もあり桃の花芽が膨らみ出しました。上の写真の桃は授粉用の花粉を採る桃ですが、今日31日 開花始めです。

3日後には花を採って花粉を取り出す作業をします。あわただしくなって来ました。

下の写真の様な作業(昨年の作業風景)で花粉を精製して、授粉します。







 おかげさまで 61周年を迎えました。
1957年に先代がこの地に桃を植えて61年になります。
皆様に支えられここまで維持できました。感謝でいっぱいです。
今年もよろしくお願いいたします。
授粉用の花粉

昨年(2017年)

 4月9日 花粉採取用の桃(普通の桃より1週間くらい早く開花
 (写真 左上)が丁度5分咲きになりました。
花と少しほころんだ蕾をすべて採り(写真 中央上) 
開葯器で花粉を取り出します。(右上の写真は精選花粉)
 花 10kgから花粉が100gくらい採れます。
 桃の開花を待って授粉します。
今年は昨年よりは遅いようですが平年並みと思えます。
ここ数日雨続きでしたからタイミング良く採れた花粉は貴重です。
授粉時に天気が回復してくれるといいのですが・・・・
 4月16日 3分咲き。先日の精選花粉と脱脂粉乳を混ぜ
 背負いの動力散布機で授粉します(写真 中央下)。
今日は23℃ もあり絶好の交配日和でした。
授粉には積算温度が100度必要だと言われています。


授粉がうまくいって、良い着果でした。
7月6日やっと袋掛けが終わりました。
今年の収穫は日川白鳳が7月15日ごろからになりそうです。
白鳳は20日過ぎからの収穫を予定しています。


7月14日 日川白鳳の収穫を始めました。
続いて 八幡白鳳も収穫しています。
みさか白鳳は17日から収穫できそうです。
もう、すっかり梅雨明けしたような天気で
早生系の白鳳としては上々の糖度になりました。
7月24日現在の収穫品種は 「白鳳」 と 「あかつき」 です
8月5日現在の収穫品種は甘さたっぷりの「阿部水蜜」
マンゴー風味の黄桃「つきあかり」
大きくて真っ赤、甘みも十分な「なつっこ」が中心です。
「白鳳」 「あかつき」はほぼ終了です。


8月26日(土)27日(日)の収穫品種は
阿部水蜜、離核の黄桃「つきかがみ」(下の写真上)、
白秋(下の写真中央)、川中島白桃、
硬めの真っ赤な桃「おどろき」(下の写真下)です。
昨年(2017年)

阿部白桃の収穫は9月3日(日曜日)からでした。



農園へのアクセスのご案内です。

農園の地図

店舗名阿部農園
住所〒729-1211広島県三原市大和町大草4648番地
(阿部農園農場・直売所)
〒729-1211広島県三原市大和町大草20911-18
アクセス自動車でのアクセス
広島空港から約15km  17分
河内ICから約18km 20分
三原久井ICから約15km 20分
お問い合わせ〒729-1211広島県三原市大和町大草4648
TEL 0847-33-1201(阿部農園農場・直売所)
FAX 0847-33-1378
Powered by Flips
編 集